心のサプリ

豊かな人になる方法|本当に欲しいものを手に入れる3つのステップ

もっと豊かな生活を送って豊かな人になりたい。だからもっとお金がほしい、そのために収入を、財を増やしたいそう思うことがありませんか?

とはいえ、やみくもにお金を増やそうとしても、なかなかうまくはいかないでしょう。

「豊か」とはあなたが満たされていること。では、あなたは何があれば満たされるのでしょう?

本当に欲しいものは何ですか?

本当に欲しいものがわからなければ、手に入れることは決してできません。そして、本当に欲しいものを手にしなければ、決して満足することはできません。

「お金」について考えることで、あなたが本当に欲しいものを知り手に入れ、豊かな人になる方法をお伝えします。

「お金を手に入れたらどうなるのか?」を感じてみる

もしもあなたが大富豪だったら、あなたはどうしますか?

使っても、使ってもお金はなくなりません。あなたはどこにいるでしょう?何をしていますか?想像してみてください。

家を手に入れる、世界一周旅行に出るそんな夢を描く人もいるかもしれません。貯金をする、あるいは寄付をするという人もいるかもしれません。きっと、いろいろな夢が出てくると思います。

想像できたら、そのときの気持ちを表現してみましょう。

例えば、

  • 家を手に入れたら「嬉しい」「安心する」
  • 世界一周旅行に出たら「楽しい」「わくわくする」

など、いろいろな気持ちが出てくるでしょう。

貯金をする人は、いったいどれくらいの貯金があれば良いのか、それだけの貯金があったらどういう気持ちになるのか考えてみてください。大富豪なので、いくらでもOKです。

寄付をする人は、誰に寄付をするのか、寄付をすることでどうしたいのか考えてみてください。またそうなった結果、あなた自身がどのような気持ちになるのか、考えてみてください。

「本当に欲しいもの」を明確にする

さて。先の質問で、「お金をコレクションし飾って眺める」という人は、ほとんどいないと思います。おそらく多くの人が、そのお金で何かしらの物や経験を得ることを考えたことでしょう。

では、ここで、再度掘り下げてみてください。

あなたはお金を得て、様々なものを買ったり経験したりしました。その結果、最終的に手にしたものは何だったでしょうか?

何かを買ったあるいは経験した人は、「嬉しい」「安心」「楽しい」「ワクワクする」という感情が残りましたね。貯金をした人は「安心」を手に入れたかもしれません。寄付をした人は、寄付を受け取って喜ぶ人の顔を想像し、あなた自身も「喜び」に包まれたかもしれません。

つまり、あなたが本当に欲しいものは、お金ではありません。ましてや、家でも世界一周旅行でもありません。貯金でも寄付でもないのです。

あなたが本当に欲しいものは「嬉しい」「安心」「楽しい」「ワクワクする」「喜び」という感情、またはそういった気持ちになれる経験、そのものなのです。

これを勘違いし、あるいはわからずに、お金ばかりを追いかけたとしたらあなたが豊かさを感じることも満足を感じることもできないのは当前のこと。また、本当に欲しいもの、得たいものを知っていることは、あなたが豊かになるために行動する際の指針になります。

「お金」は「手段のための手段」と認識する

私達はよく「お金がほしい」とか「お金さえあれば」とか、始終といっても過言ではないほどお金のことを考えています。

では、お金とはいったい何か。あなたは考えてみたことはありますか?お金を感謝という人もいるし、エネルギー、愛と表現する人もいます。

さて、あなたなら、何と答えますか?

私達はお金で「物」または「サービス」、「時間」や「経験」を手に入れます。そして、それらを通して安心を得たり、嬉しさ、楽しさ、喜びを感じたりします。

つまり、

物やサービスや時間や経験は、あなたの感情を満たすための「手段」です。ということは、お金もそれらの「手段」を手に入れるための「手段」です。

ここで今一度、普段の自分を振り返ってみてください。

あなたは「手段のための手段」でしかない「お金」に振り回されていませんか?「お金」がなければ、あなたの欲しいものは得られないものと決めつけてしまってはいませんか?

いえ、むしろ「手段」を「お金」に固定してしまうことで、本当に欲しいものが目の前にあったとしても、気付かなかったり、手を伸ばすことができなかったり。そんな悪循環に陥ってはいないでしょうか?

欲しいものを得るための手段は固定しない。その方が欲しいものを手に入れる確率も高くなるというもの。もしもあなたがお金でしか欲しいものは得られないと考えていたのなら、その固定観念は捨ててしまったほうが賢明です。

まとめ「自分が本当に欲しいものを知っている人」が「豊かになれる人」

私達はお金で何でも引き換えることができる便利な世の中に生きています。また、「お金がないと困る」と不安をあおる報道や広告、「お金があるのが良いことだ」という社会の風潮などの影響もあり、「お金があるのは良いこと、ないのは悪いこと」という価値観を当り前のこととして受け入れてきてしまいました。

けれど。

あなたが本当に欲しいものは何ですか?
本当に手に入れたいと望んでいるものは何だったでしょうか?

安心して暮らすこと、未知の経験にワクワクすること、ゆったりとした時間を過ごすことそういった感情に満たされた生活があなたの望む豊かさなのだとしたら、そこに果たしてお金は絶対に必要でしょうか?

お金という「手段」を得なくても、今、ほんの少し意識すれば、ほんの少し時間を作れば、それらの感情や時間は得られるものなのではないでしょうか?あるいは別の方法で、得ることができるものなのではないでしょうか?

 

あなたの人生はあなたのもの。
あなたの人生を味わえるのはあなただけ。

それを踏まえ、自分が本当に欲しいものを追究し手に入れていく人こそが、物質的にも精神的にも豊かになれる人なのです。

世間の言うこと、誰かの言うことに惑わされる必要はまったくありません。あなたが今まで正しいと思ってきた価値観や固定観念も、持ち続ける必要はまったくありません。

いらない観念、考え方は捨ててしまいましょう。そして、あなた自身が豊かだと感じることを知り、その感情をじっくり味わってください。

そうすれば、あなたの望む豊かさは今すぐにあなたのもとに引き寄せられてきます。

ABOUT ME
あゆみ
あゆみ
TCカラーセラピー、マスターカラーセラピスト及びセラピスト養成講座トレーナー。恋愛・仕事・子供の不登校などに悩んだことから、「心」に興味をもつ。その後、潜在意識を紐解き書き換え、現実に反映させえた経験から、この世界を追究するべくカラーセラピーの道へ。潜在意識と現実との関係、いわゆる引き寄せの法則の観点から、本当に欲しいものを手に入れ人生を豊かなものに作り変えるお手伝いをしています。