ファスティングの置き換えに効果的なおすすめドリンク3選

2024年01月18日(公開日:2023-05-02)

体のデトックスやダイエット、腸活を目的として行われるファスティング。期間中の食事となる、効果のある置き換えドリンクにはどのようなものがあるのでしょうか。ファスティング中の強い味方となる豆乳ヨーグルトも併せてご紹介します。

ファスティング中の食事の置き換え

ファスティングでは半日~数日間、食事を摂りません。食事をしないことで水分の摂取量も減ってしまうため、水分を摂ることを意識するのが大切です。

水分を不足させないためにも、水を飲むほか、食事の置き換えに酵素ドリンクやスムージーを用います。代謝を良くしたり、体内の余分な物質を排出したりすることを手助けする成分を補給できますよ。

また、胃や腸を休ませるため動物性の食品を摂らないことも忘れてはいけません。

ファスティング専用飲料「プチファスト」で目標達成できました!

ファスティング中の置き換えにおすすめのドリンク

ファスティングの置き換えにおすすめのドリンクには次のようなものが挙がります。ファスティングの効果を高める成分も補給できるので、強い味方となります。

酵素ドリンク

野菜や果物を、素材や菌が持つ酵素の力によって発酵させて作るドリンクです。じっくりと発酵、成熟させてエキスを抽出します。ドリンクなので消化が良いのはもちろん、ビタミンやミネラルなどの成分を摂ることができます。酵素ドリンクの種類によっては、ヒアルロン酸やプラセンタエキスなどといった美容成分が配合されたものもあり種類が豊富です。

スムージー

野菜や果物を組み合わせ、ミキサーにかけて作るドリンクです。本来の作り方では、皮や種なども一緒にミキサーにかけるため、栄養たっぷり。食物繊維もたくさん摂ることができます。便秘になりがちなファスティング期間中に、食物繊維が摂れるのはうれしいですね。

豆乳

大豆を原料として作られる豆乳は、ファスティング中でも摂ることができます。低カロリーなうえ、良質なタンパク質を摂取できる貴重な食品です。大豆イソフラボンも摂れるため、肌の調子を整え美容効果も期待できます。コンビニでも買えるほど手軽なうえ、腹持ちが良いのもおすすめのポイントです。

ファスティング中の置き換えに豆乳ヨーグルト

ドリンクのほかに、ファスティングに役立つ食品が豆乳ヨーグルトです。小腹が空いた時のおやつの置き換えや補食にぴったり。一般的なヨーグルトが牛乳を原料とした動物性食品であるのに対し、豆乳ヨーグルトの原材料は豆乳のため、動物性食品や乳製品でもなく植物性食品なので食べることができます。

豆乳と同じく大豆タンパク質の補給もできるうえ、乳酸菌が入っているためファスティング中に起こりやすい便秘の改善にも役立つのです。

ファスティング専用飲料「プチファスト」で目標達成できました!

豆乳ヨーグルトは手作りがおすすめ

豆乳ヨーグルトを摂り入れる際は手作りがおすすめ。豆乳と乳酸菌のほか、余計なものが入っていないので、細かな成分が気になるファスティング中も安心できますよ。

また、豆乳ヨーグルトは、準備期間および期間中、回復食としても摂ることができます。大量消費が予想されますが、手作りの豆乳ヨーグルトであれば、豆乳を注ぐだけで繰り返し作れるため経済的です。

「すぐきヨーグルト」が相性抜群

ファスティング中の豆乳ヨーグルトには、完全植物性の豆乳ヨーグルトが作れる「すぐきヨーグルト」が相性抜群。京都の漬物すぐき漬けからとれた植物性乳酸菌を使用しているので、成分的にも安心です。

ファスティングの置き換えに、豆乳ヨーグルトをプラス

酵素ドリンクやスムージーが置き換えの主体となるファスティング中の食事ですが、豆乳ヨーグルトを加えて変化を加えましょう。ドリンクだけで飽きてしまうところ、豆乳ヨーグルトがあるだけでも、ちょっとした楽しみになるはず。栄養や乳酸菌も摂れるので一石二鳥です。ぜひ、取り入れてみてくださいね。

  • すぐきヨーグルト
  • ダイエット
  • おすすめ
  • ファスティング
  • デトックス
  • 酵素
  • スムージー
  • 置き換え

閲覧数:481 ビュー